OGAWA Flavors & Fragrances

REVIEW 01

⾹りと芸術の融合

photophoto

小川香料は2013年に文部科学省が開始した、10年後の社会や暮らしのあり方を設定した「革新的イノベーション創出プログラム」を推進するための「センター・オブ・イノベーション(COI)」プログラムに参加しています。COIは、芸術と科学技術による共感覚イノベーションをテーマに既存の分野や組織を超えた産学連携によって感動を創造するためのプログラムで、小川香料は芸術作品をより印象的、多角的に感じられる効果を狙い、香りの要素で貢献しています。2016年の「香る浮世絵」展では浮世絵にインスパイアされた香りで江戸の空間を演出。2017年は東京藝術大学が開催したシルクロードのクローン文化財による特別企画展「素心伝心」にて、空間演出するための香りを東京藝術大学と共同開発しました。展示作品に合わせて配した香木やグリーン、ヒノキなど5つの異なる香りで臨場感を高め、イメージを盛り上げたことで好評を博しました。