ネットワーク

トップページ > ネットワーク > 国内ネットワーク > 舞浜研究所

舞浜研究所

お客様とともに、挑み、創る。 コラボレーション型の研究開発を推進しています。

舞浜研究所は、お客様との協創の場です。

 東京都心から約30分圏内、窓から東京湾、正面には富士山を望む好ロケーションに位置する舞浜研究所。ここには、フレーバー開発部、セイボリー開発部、フレグランス研究開発部、解析研究所という小川香料の研究部門が集約されています。それぞれの研究部門が持ち味を出し合い、研究成果を共有し、研究員同士のコミュニケーションを図ることで、シナジー効果を発揮することが目的です。舞浜研究所のもう一つの特長は、お客様とのコラボレーションを考えた開発環境が整っていること。お客様が参画して求められる香りを創造し、その成果をその場で確認するための多様な設備が用意されています。舞浜研究所は、小川香料とお客様が共同作業を進める、自由な協創の場です。

製品づくりに寄与する、快適な「研究空間」

 舞浜研究所は“快適な仕事場”でもあります。東京湾が一望できるカフェテリアや食堂は、研究員の憩の場であるとともに、各研究所の所員が、他の所員とコミュニケーションをはかれる場としても機能しています。
カフェテリアから望む東京湾は、ことに夕映えの染まる時間が圧巻で、研究施設にいることを忘れるほど。天候が良ければ、遥か彼方の真正面に富士山を望むこともできます。また、海を眺めながら快適にデスクワークできるように、スタッフルームはすべて海側に設置されています。

最寄り駅はJR舞浜駅。お客様を舞浜駅から研究所まで営業車で送迎しています。日本橋の本社から営業車で送迎することも可能です。また、社員も所内の定期バスを利用して、JR舞浜駅から出退勤しています。

ご連絡先

小川香料株式会社 舞浜研究所

住所:千葉県浦安市千鳥15-7 map
電話:047-305-1400(代表)

このページのトップへ