事業案内

トップページ > 事業案内
 小川香料が手掛ける製品は、主に食品香料と香粧品香料。開発する製品はすべてオーダーメイド品であり、お客様の依頼するものをいかに忠実につくりあげるかが問われます。そこで、お客様と“共同で開発する”という信念のもとに、最終消費者である皆様が求めるものを形にして、提案しています。お客様からのオーダーを直接お伺いする営業スタッフは、迅速かつ適切な対応はもとより、時にはコンサルティング的要素を伴った提案を交えながら、求められているイメージを明確にしていきます。そして研究開発スタッフに、お客様が手掛ける最終商品のコンセプトやイメージなどの情報を伝え、提案する製品の方向性を決定し、製品化へとつなげていきます。

FLAVOR BUSINESS フレーバービジネス/食品香料食品や飲料などのおいしさ、風味を決定づける重要なファクターである「香り」や「味」を研究開発します。「本物らしさ」を極めるこれまでの製品づくりはもちろんのこと、安全・安心な素材の追求、「香り」や「味」以外の特性を持った提案性の高い製品の開発など、ますます多様化するニーズにしっかりとお応えできる製品を提案しています。

FRAGRANCE BUSINESS フレグランスビジネス/香粧品香料香水や化粧品をはじめ、石鹸やシャンプーなどのバス・トイレタリー製品、芳香剤などの日用品にいたるまで、暮らしの様々なシーンに潤いをプラスする幅広い製品に使用されている香料を研究開発します。目指すべき対象物が明確な食品香料に対して、香粧品香料の場合は、お客様が抱いているイメージを感性の力で具現化しなくてはなりません。多彩な発想力とアーティスティックなセンスでニーズにあった製品を提案しています。

このページのトップへ